事例詳細
WORK

ブログ 2019年05月21日 糸満Sさま邸リノベーション工事

今回は糸満市のお客さまで、
築35年のコンクリート造の建物をリノベーション工事させていただきました。
5LDKとけっこうなボリューム感でしたが、無事に工事完成です。

家主さま

リノベーション希望の友人がいたらすすめたいと思います。

妹が購入した住宅がとても素敵でこちらにお願いしたいと思いました。相談したところ親身になって考えてくださりどんどん話が進みました。工事中もいろんなリクエストに応えてくださり感謝でいっぱいです。リノベーション希望の友人がいたらすすめたいと思います。

Before

築35年の家。住み心地がいいオジイ、オバアの家といった感じですが、若い夫婦が住むにはいろいろと不都合が出てきそうな間取りと劣化具合でした。

造作棚

お客さまのご要望にあわせ、造作の棚をつくることもできます。椅子にもなり、洗濯物をたたむスペースとしても使用したいとのご要望でした。

機能タイル

アクセントにもなるし、調湿、防臭機能のあるタイル。今回は白いレンガ調のものを選びました。

和室新設

同居するおじいちゃん、おばあちゃんはやはり和室が落ち着くんですね♪きれいに和室も一部屋つくりなおしました。

居室

各部屋違うクロスにしましたので、それぞれ違う雰囲気に。思い切って全部変えるのも面白いかもしれませんね。

LDK

キッチン左側に棚やパントリーも設置。カウンターの下の部分には手作り感のあるカラフルな木材を仕上げで貼りました。

今回既存のお客さまからのご紹介で、リノベーション工事を行うことができました。

まだそこまで古くない物件でも爆裂していたり、
ひびがたくさんはいっていたりとリノベーション希望でもやめておいた方がいい場合もあります。
築35年の家で、躯体がどうか心配でしたが、見に行ったところ躯体はまだ良好でした。
そこが工事の第一歩目です。

仏壇があり、あまり使っていない家をきれいにして住みたい。
ご両親が高齢になったので、間取りの変更をして一緒に住みたい。
等、お悩みがあるとおもいますので、まずはご相談ください。

リノベーション工事をして住むことができる建物なのか?
そしてその工事がいくらぐらいかかり、銀行から借り入れができるのか?
解決いたします。

木造新築、コンクリート造新築、狭小住宅、マンション仲介、リノベーション
住宅のことはなんでもご相談くださいませ♪
お客さまに一番あった「暮らしのご提案」いたします。

ページトップへ
ティーチプラスロゴマーク

小さい事から、何でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせの方は


TEL

098-882-1001

メールでのお問い合わせの方は


CONTACT

Address〒902-0069 那覇市松島1丁目15番5号メゾンシュエット101

Close日曜日、年末年始 Open9:00 - 20:30 instagramteach_plus

© 2019 Teach Plus. All rights reserved.