ブログ詳細
BLOG

ブログ 2017年07月28日 那覇市寄宮新築工事|内部下地等

はい、みなさまこんにちは。

7月に開催していた、構造見学会も大好評でした。
ご自身が住むかもしれない家の中身がわかっているのは安心ですよね♪
本日も寄宮建売住宅の様子をお届けしたいと思います。

 
屋根はガルバリウム鋼板を使用しています。
ドロドロしていて飲むと「うぷっ」となるものではありません。
金属製の屋根材としては寿命が長く、非常に錆びにくいです。
20~30年以上もつと言われています。

断熱材も入れ上部からの熱もガード。

那覇市寄宮狭小住宅の屋根

 

JIO(住宅瑕疵担保保証保険)

家に何か隠れた瑕疵があれば、引渡しから10年間は保証しますよ
という保険です。検査員が金物やら工事の質をくまなくチェック。

右の写真は床下地の上にフロア材をはっているところです。

JIO瑕疵担保

 
続いてはお風呂!
お風呂の下って見た事ありました??
水の流れってこうなっているんだ!とか発見がありますね。

浴槽工事

 

 

内壁の下地の石膏ボードと
外壁の下地の施工の状況です。

壁の工事

 

 

左は天井の下地です。
右は水切りを付けているところ。
虫がのぼってくるのを防ぎます。これで虫さんはコロリンです。

水切り
着々と出来てきましたねー。
完成は8月下旬です。
お早目の見学をオススメします☆

ページトップへ
ティーチプラスロゴマーク

小さい事から、何でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせの方は


TEL

098-882-1001

メールでのお問い合わせの方は


CONTACT

Address〒902-0069 那覇市松島1丁目15番5号メゾンシュエット101

Close日曜日、年末年始 Open9:00 - 20:30

© 2017 Teach Plus. All rights reserved.